×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

営業をしていて人間扱いされず悩んではいませんか?この本を読めば、そんな営業から解放され、やる気が沸いてきます!自分の会社の理念に共感してくれる人にだけ、商品を購入してもらい、共感されているからこそサービスも厚くできるし、価格競争に巻き込まれ無くて済む!カリスマ・コンサルタント、五十棲氏がその経験・ノウハウを惜し気もなく書き綴った一冊です。その中で、イソズミ流「アトラクティブセールス」とは一切売り込まないこと!と言い切っています。本自体は薄いですが内容は詰まっており、オリジナリティ、実用度は高いですね。
五十棲剛史
100
佐藤昌弘
100
最強営業マンに変わる!と言うだけあって、内容も実用性が高いです。著者いわく、セールス本はセールスがうまい人のやり方が書かれているけれども(誰でもそのやり方でうまくいくとは限らない)、この本では誰でもセールスがうまくなれる方法を紹介している。「魔法のセールストーク」ではそのプロセスを一つ一つ説明してありすぐにでも使えます。中でも「人間関係を5分で築く方法」など、思わず「確かに!」とつぶやいてしまうノウハウが詰まっています。
凡人が最強営業マンに変わる魔法のセールストーク
石原明
「営業マンはお客に対して断ることを覚えなさい!」とインパクトのあるタイトル。なぜ断るのか、それは「売れている営業マンに見せること」と「交渉の主導権を握ること」を目的にしているからです。要求だけ多く、さらに値切られるのではいつまで経っても売り上げも上がらず、効率は下がるばかりですよね。「お客を平等に扱ってはいけない」という著者の言葉は決して傲慢ではなく、その経験・ノウハウに立脚するWin-Win関係の構築に繋がっています。
営業マンは断ることを覚えなさい戦術・戦闘編
93
ジャック・ワース
ニコラス・E・ルーベン
本当に売り込まなくても売れるんです!神田氏監修の「高確率セールスの秘訣」が書かれた良書です。内容は物語形式で進み、一つ一つ丁寧で詳細なプロセスが解説されています。実際にセールスをしているところをイメージできるところが良いですね。営業に対するパラダイム・シフトを示唆する一冊です。
ロジカルに契約締結を進めるところは商社の仕事に似てるところがありますね。
売り込まなくても売れる!
93
今村英明
法人営業に特化した、戦略本。マーケティングロジックから、市場を科学するのに役立つ方策を伝授しています。@チャンスマップ、A顧客セグメンテーション、B売上方程式、C競合ベンチマーキング、その他にも標準化戦略や、価格戦略など、これを読めばただ闇雲に法人営業をすること無く戦略的に実行できるようになるでしょう。こうした手法を知っていれば、「なぜその企業に売り込むのか?」や「どうやって売り込んでいくのか?」といった社内への説明も通りやすいですよね。
80
法人営業「力」を鍛える
大塚寿
MBAでもある著者が「やはりリクルートはビジネススクール以上だ」と言わしめる程、リクルートで培った営業スキル、ノウハウは高いレベルなのでしょう。この本ではそれらを詳細に説明しています。MBAとリクルートの仕事を対比しており、机上の理論と実務という視点で読むと面白いです。また、それぞれの項目が細かくカテゴライズされており、営業行う上でのチェック項目として活用もできます。
80
リクルート流「最強営業力」のすべて
石原明
73
営業の側面からマーケティングの要素を取り入れつつ、「顧客化」を実践するための方策が書かれています。神田氏のマーケティングの要素が色濃く反映されていますが、それをうまく営業術に組み込んでいると思います。
イヤな客には売るな!
営業、経営の要素が入った一冊。その為、ちょっと焦点がぼやけているのが残念。中には「はっ」とするエピソードもあり、一概に色んな本の焼き直しとは言えないですが。ただ、「気絶するほど儲かる」というタイトルは誇大な印象は受けます。
石原明
気絶するほど儲かる絶対法則
67
営業引力の法則

営業、それは何かを売る活動。それは、モノ?サービス?それとも感動や理念?あなたが営業するものは果たして何だろうか。そしてどのように売りますか?